1. TOP
  2. 第3トンネルとドラサン駅、38度線

第3トンネルとドラサン駅、38度線

 2017/02/01 おすすめ観光/楽しみ方/見所 ソウル以外
この記事は約 2 分で読めます。 324 Views

韓国は、朝鮮戦争が終わっていない、「休戦中の国」でもあります。

世界で数少ない戦争を経験し、今でも戦争を休んでるだけであって、いつ戦争が起きてもおかしくない国ですね。

その国だからこそ、北朝鮮を近くで見たい。

ホテルから、第3トンネルを見学しに行くことができます。

第3トンネルとは北朝鮮が韓国を攻撃するために、北朝鮮から南に向かって彫ったトンネルです。

このトンネルの数は3つありまして、今一般人に公開しているのは、この第3トンネルだそうです。

この中は戦車も通れるくらい広いです。

200メートルくらいしか北に進めません。それ以上は上れないです。安全のためですね。

第3トンネルに行くにはホテルで予約して、バスに乗っていくのが一番ベストです。

私は電車を乗っていきましたが(ドラサン駅)、ソウル駅からかなり北の方に進みますし、個人でいくといろいろ大変です。韓国語ですし。

このツアーでは、一般人が入れる一番の最北線までいけます。

イムジンカクという韓国の最北休憩所があります。そこでは、北に対するいろんなイベントや記念なども行われ、そこからは北挑戦が見えます。

なので監視も厳しく、写真もなかなか撮らせてもらえません。

DMZといい、私達が言う38度線(本当は38度線より北の方に休戦線があるらしいです)から南北2キロずつ、合計幅4キロには誰も入れません。

誰にも許されていない場所が、60年間続いています。

多分トラも生息しているんじゃないかと言われるほど、茂った密林です。

民族間の理念は、国も分けてしまう。宗教と民族。これは1000年経っても解決できない戦いの源かもしれません。

\ SNSでシェアしよう! /

韓国買い物エステ旅行記集の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

韓国買い物エステ旅行記集の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

2004年とか2007年とかいろいろ

この人が書いた記事  記事一覧

  • タワーホテルとゲストハウス

  • 韓国の冬

  • レンタカーでソウル〜釜山間は6時間

  • 韓流ブームとナンイ島

関連記事

  • 子連れ韓国旅行で選んだ具体的な観光地その2

  • サムギョプサル←釜山で一番美味しかったもの

  • 済州島民族自然史博物館

  • 新世界免税店@釜山

  • 東大門

  • 「天国の階段」のロケ地、アックジョンのPASCUCCIへ