1. TOP
  2. タワーホテルとゲストハウス

タワーホテルとゲストハウス

 2017/02/01 ソウル ソウルタワー ホテル
この記事は約 2 分で読めます。 340 Views

日本以外の国のホテルは、部屋ごとの値段です。

もちろんシングルか、ダブルかという利用人数制限はありますが、日本はダブルルームでも一人いくらですよね。

韓国はホテルを予約すると、ひと部屋ごとになります(二人が利用基準になりますけど)。

あと朝食付きでしね。

私が泊まったホテルはソウルのど真ん中にある南山(ナンサン)のタワーホテルでした。

※2017年現在、タワーホテルは閉店してしまったようです。

南山は昔から有名なソウルの山で、頂上にソウルタワー(電波タワー)があります。

山を登って、さらに展望台に上がることができ、ソウルの景色が一目で見えます。

このタワーもあって、名前がタワーホテルになったとか。

ホテルからはソウルタワーが一目で見えます。山も目に入るのでとても見晴らしがいいです。

ホテルの窓からも山が見えますし、ちょっと方向を変えるとソウル市内が目に入ります。

ソウルタワーの割引入場券もホテルのカウンターで、もらうことができました!

ソウルタワーはソウルではデートコースだそうです。

デートでは山を一緒に登るんでしょうか?

天気がいいときはデートするのにちょうどいい距離ですね。

しかし、ソウルタワーは夜がもっと綺麗です!

ソウルの夜景を満喫できるところですね。

デートコースなので、カップルが多いかも知れませんが、暖かい目で見てあげないといけませんね。^^

外国人が泊まりやすいゲストハウスも、このごろ沢山できたそうです。

ソウルのお城周辺にゲストハウスがある、ということを聞いています。

旅行中の外国人がワイワイしながら情報交換していますし、費用も安いです。

ホテルは高いですね。

ゲストハウスは、バスや駅からの近いことをウリにしていることが多いので、私も今度はゲストハウスに挑戦したいと思います。

\ SNSでシェアしよう! /

韓国買い物エステ旅行記集の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

韓国買い物エステ旅行記集の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

2004年とか2007年とかいろいろ

この人が書いた記事  記事一覧

  • タワーホテルとゲストハウス

  • 韓国の冬

  • レンタカーでソウル〜釜山間は6時間

  • 韓流ブームとナンイ島

関連記事

  • Nソウルタワー

  • 新羅免税店とロッテ免税店

  • 東大門市場でお買い物

  • ツアーで強制的にお土産屋さんへ連行

  • スチェビ

    三清洞スジェビのオススメは「ジャガイモのちぢみ」(景福宮の近く)

  • 韓国ソウルのホテルの選び方のコツ