1. TOP
  2. ウリ銀行(Woori Bank)で外貨両替してみた

ウリ銀行(Woori Bank)で外貨両替してみた

 2017/02/01 ウォン外貨両替/お金/レート ソウル
この記事は約 2 分で読めます。 277 Views

梨大入口商圈-2

無事に梨大に到着。早速ご飯やお買い物、の前に銀行に行って外貨両替です。

実は今回、日本でするより韓国で両替した方が安い!と言う友人に従って日本では少ししかお金を両替していかなかった私たち。外国で両替なんて初めてでしたが、お金がなければ始まらないので韓国のメガバンク、ウリ銀行にいってきました。

銀行に入って受付の人に、「エクスチェンジ、プリーズ?」と言ってみる。

アジア圏で英語を使ってしまった申し訳なさがありました。

両替してくださいくらいは韓国語調べておけば良かったな〜と思って待ってると、担当の人のところへ通されました。そこは窓口じゃなくて、個人のデスク。なんかアメリカのドラマとかでみたような仕事場みたいに銀行にも個人のデスクがあり、用がある人はそこへ直接通されるようでした。そこには韓国イケメンのお兄さんが座っていました。

「こんにちはー、両替ですか?」

めっちゃ日本語で話しかけられたー。

両替してもらいながら話をすると、日本の大学に通っていたそうで日本語少しできるよーということでした。日韓交流いいね!

フレンドリーかつ爽やかなお兄さんに両替してもらいこれで準備万端です!5万円が当時のレートで約55万ウォンになりました。

55万の札束…厚みがあるぜ!もちろん単位が違うのはわかってはいますが。なんかちょっと一気にお金持ち気分♪です。

気を引き締めなければ使いすぎてしまいそうで恐ろしい…と思いましたが、結局値段も丸いっこ多いのですぐにその気持ちもしぼんでくれました。

韓国の物価は日本より多少安いですが、一般的なものに対しては一割安いくらい、地下鉄や革製品など固定のジャンルに関しては2〜5割安いといった体感でした。

\ SNSでシェアしよう! /

韓国買い物エステ旅行記集の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

韓国買い物エステ旅行記集の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

2007年11月女2人旅行2泊2日

この人が書いた記事  記事一覧

  • 韓国エステ体験

  • 南大門市場でお買い物

  • 「天国の階段」のロケ地、アックジョンのPASCUCCIへ

  • 東大門市場でお買い物

関連記事

  • 韓国インチョン空港〜ソウル市内はバスより電車がおすすめ

  • 新羅免税店とロッテ免税店

  • バスの乗り方と、ソウル駅、スコール

  • 子連れ韓国旅行のレストラン選びと買い物時の注意

  • 最強のユースホテル、6人で一泊9000円!

  • セブンラックソウル・カジノ@東大門歴史文化駅